講師紹介

Welcome to The Discovery Lounge

 

こんにちは。The Discovery LoungeRinaです。

 

 

単に英語の「知識を教える」のではなく、英語を話せるようになったその先に何を実現したいのか、生徒さんひとりひとりの未来に寄り添うこと。

 

英語は単なるツールです。あなたは英語力を手に入れて、何をしたいですか?

その夢や目標を一緒にかなえていく、それが一番大切にしている想いです。

 

生徒様の現在のレベルを徹底的に分析し、目標に向かって何から始めたら良いのかを共有、ゴールまでの道のりをしっかりとカスタマイズしていきます。

 

英語はいくらがむしゃらに頑張っても限界があります。本当にあなたらしい学び方をあなたは知っていますか?生活スタイルや趣味の中にどうやって英語を取り入れていけば良いのか、The Discovery Loungeでは、日常での英語との関わり全て学びと位置づけています。

 

いわゆる「学校の授業」や「英会話スクールのレッスン」との最大の違いは、英語を勉強するものではなく、自己表現のひとつにしてしまう、ということ。そして多くの仲間・情報・モノがあつまって新たな発見が生まれて行く。それが「Lounge」の意味です。

 

英語は日本でも絶対に話せるようになります!

 

大切なのは、そのプロセスを間違えないこと。そして目的を忘れないこと。

「読み書きはできるけど、会話になると真っしろになってしまう」という相談をよく受けますが、

これもコツを実践するだけで簡単に克服できます。

 

「自分らしく学びたい」、「英語を話せるようになって自由なコミュニケーションを手に入れたい」、

「夢をかなえたい!」、そんなあなたを待っています!

 

 

生まれは日本。

交換留学プログラムをきっかけに、13歳で初めてアメリカ、サンフランシスコでホームスティ。

日本では見たこともなかった広い世界に感銘を受け、ホストファミリーや現地でできた友だちともっとコミュニケーションをとりたい!という想いから、英語に真剣に取り組むようになる。


日本に帰国後、中高で英語を学び、再び17歳でアメリカにてホームスティ。

帰国後は、慶応義塾大学に入学。

在学中に再度単身ニューヨークに渡り、ホームスティをしながら語学と文化について学ぶ。

 

更に英語の深さや楽しさを知り、日本で暮らす外国人と日本人が共に生きる社会、英語でのコミュニケーションや教育に関してもっと学びたいという思いから、卒業後、東京大学に進学。

2010年、東京大学大学院学際情報学府にて、文化・人間情報学の修士号を取得。 


在学中2年間は国際寮で生活し、アフリカ、アジア、ヨーロッパ、南米、北米など世界各地からの留学生と共に生活し、英語だけではなく、異文化や人との関わり方を学ぶ。


その後、国内のIT企業に就職し、コンサルタントとして勤務。その間、企業の英語公用語化を身をもって経験し、現在の日本における英語教育に対して疑問を持つようになる。

 

もっと多くの人に英語を話せる人生を手に入れて欲しい、自分の経験をもっと活かして人々の夢をかなえるサポートをしていきたいという想いから、英会話スクールへ転職。

英会話講師として、2年以上の間に、英語セミナーとレッスンを延べ300人、5000時間以上担当し、主に「英語を話せるようになりたいけど、何から始めたら良いか分からない・・・」そんな英語初心者の英語力向上に寄与してきた。

 

学生、主婦、アーティスト、プロダンサーなどさまざまな分野で活動する生徒さんを担当し、より選択の幅が広く効果的な学びのカタチを提供したいという想いから、The Discovery Loungeを立ち上げる。

 

 

スタイリスト

ネイリスト

プロダンサーとして世界的に活躍中の方 

フリーアナウンサー

起業家

主婦

会社員

人気協会の協会長様

など様々な方がクライアントとしていらっしゃっています。

   

 

 

・おいしいものを食べること、知らない土地を歩くこと。

・大家族!5人兄弟です!

・現在東京都在住。

・アメリカ出身の旦那と息子1人・娘1人の4人家族。